丸山県知事に令和2年度に向けた政策提言・要望書をお渡ししました。

 
この政策提言は、本会を含む県域福祉団体 27 団体で構成する「島根県社会福祉団体連絡協議会 (会長 江口県社協会長)」と県内 19 市町村社協で構成する「島根県市町村社会福祉協議会会長会 (会長 渡部出雲市社協会長)」の連名で平成 22 年度から行っており、今回で 10 回目の提言活動となります。
今回は「地域共生社会の実現に向けた地域福祉の推進」「総合的な権利擁護や安心生活保障に係る支援体制の強化」「福祉・介護人材の確保・定着」「防災・減災活動の推進」の 4 つのテーマ 10 項目を取りまとめました。
本会からは「地域における移動・外出に支援を必要とする人に対する取り組みの推進」について提案・要望を行いました。
この提言に対する県からの回答は、今年度末までに文書でいただく予定です。