「第 47 回全国老人クラブ大会」が開催されました

 
会場「沖縄コンベンションセンター」にて、島根県参加者一同
講演:琉球・沖縄の歴史と文化(講師:沖縄県立博物館・美術館 館長 田名真之 氏)
アトラクション:琉球舞踊(沖縄県立南風原高等学校 郷土芸能部)
写真右:舩附 克己 氏(浜田市)
写真左:福田 公一 氏(松江市)
12 月 4 日 ~ 5 日の 2 日間、沖縄県宜野湾市において「第 47 回全国老人クラブ大会」が開催されました。「のばそう ! 健康寿命、担おう ! 地域づくりを」をメインテーマに、全国から 1,400 名余りが集い、本県からは安達会長をはじめ 10 名が参加しました。

第 1 日目は、4 部会に分かれて活動交流部会が行われ、第 1 部会は「私たちの地域を支え合おう ~新地域支援事業への参画~」、第 2 部会は「仲間を増やそう ~会員増強運動の推進~」、第 3 部会は「老人クラブ高齢消費者被害防止キャンペーン」をテーマに、取り組みの発表や活発な質疑応答がありました。第 4 部会では「演じる活動 < 舞台発表 > 」が行われ、舞踊・民謡・寸劇などが披露されました。
第 2 日目は、沖縄県立博物館・美術館館長の田名真之氏による講演「琉球・沖縄の歴史と文化」、アトラクションに続き、全国老人クラブ連合会会長表彰の式典が執り行われました。
なお、次回第 48 回全国老人クラブ大会は埼玉県で開催されます。

全老連会長表彰を受章されました皆さま、おめでとうございます。
今後ますますご活躍されますことを祈念いたします。

【全国老人クラブ連合会会長表彰】
育成功労表彰
舩附 克己 氏 (浜田市)
福田 公一 氏 (松江市)

優良老人クラブ連合会表彰
竹矢寿会連合会 (松江市)