平成 29 年度 日原地域老人クラブ連合会「第28回老人福祉大会」

 
配布資料表紙
満員状態の会場
小林幸子さん?ではなく、会員の中村洵美さん(朱竹会)です
左側 : 会長 岡村 省さん
芸達者な発表が続きます
左側 : 副会長 青木 暢大さん
右側 : 音響担当の会員さん(前公民館館長)
交流が続く会場内
参加者最年長の竹内 信雄さん
「健康が一番!」
10 月 18 日 (水)、日原地域老人クラブ連合会の福祉大会が池河体育館を会場に開催されました。80 名の会員さんをはじめ、民生委員さんも複数名参加されました。
午前中は功績のあった 15 名の会員さんの表彰が行われ、その後、町の保健師さんを講師に「高齢者の健康づくり」について研修がありました。午後からは各地区活動発表が行われました。芸達者な発表が多く、会場は大いに盛り上がりました。
参加者で最年長の竹内信雄さんは、マスターズ陸上の現役選手として、これまでもマスコミで取り上げられたことがある有名人です。90 歳をすぎてから、「人生は、まずは健康に、笑顔を大切に、明るく楽しく。世のため、人のため、おもてなしを尽くす」という思いが自然と出てきたという竹内さん。来年も記録を塗り替えるため、マスターズ出場への意欲を語られました。